NEWS / INFO

2020.07.28ミュージカル「ゴースト」、10月開幕...チュウォン出演

みなさんこんにちは。ファンクラブ事務局です。
 
チュウォンさんがミュージカル「ゴースト」への出演が決定いたしました!
 
以下、韓国報道翻訳記事です。
 
--------------------------------

映画「愛と魂」を原作にしたミュージカル「ゴースト」が10月7年ぶりに帰ってくる。
 
製作会社Seensee Companyは「ゴースト」韓国初公演で熱演を広げた元のメンバー、チュウォン、キム・オヒョン、アイビー、パク・チヨン、チェ・ジョンウォンが、今回のシーズンも出演すると23日明らかにした。
 
昨年9月に行われたオーディションでパク・ジュンミョン、キム・スンデ、ベク・ヒョンフン、キム・ジンウクなど主・助演とアンサンブルキャストを選抜した。特にキム・ジンウクはアンサンブルとして志願したが主演に指名された。
 
魂になっても恋人のそばを守る男、サムウィット役はチュウォン、キム・オヒョン、キム・ジンウクが務める。死んだ恋人を忘れられない女、モリージェンセンはアイビーとパク・チヨンが演じる。
 
恋人をつなぐ楽しい愛のメッセンジャーオダメブラウンには、チェ・ジョンウォンとパク・ジュンミョンが出演する。キム・スンデとベク・ヒョンフンは真面目な顔の裏に隠された悪の影カール・ブルーナを演じる。
 
オーディションのために来韓した協力演出ポールワーウィックグリフィンは「世界の多くの場所を回ってオーディションを見た韓国俳優たちの実力は、英国と米国の俳優たちに比べてもひけを取らない」と絶賛した。
 
続いて「韓国のオーディション中に会った多くの俳優たちが大きな感動を与えた」とし「彼らと一緒に本当に強く、エネルギーあふれる公演を作ることができると確信している」と述べた。
 
英国ウエストエンドで誕生したミュージカル「ゴースト」は、2013年に国内初公演され、7ヶ月間で23万人の観客を動員した。死を超越した二人の男女の切ない愛の物語を、最先端の舞台に形象化した映画を彷彿とさせるショーで大きな愛を受けた。
 
今回の公演は、10月6日から来年3月14日までD-cube Arts Centerで公演する。
 
出典
http://www.inews24.com/view/1284439
 

※全てのコンテンツの無断複製、無断転載、再配布を固く禁じます。
上記行為は著作権・肖像権の侵害となり、当会および当会員の皆様の不利益につながります。
禁止行為を見つけた方はこちらよりご一報下さい。
^